本文へスキップ

柘運送株式会社は電柱などの長尺物・重量物の輸送を得意とし、建柱・内外線工事などの電気工事業にも参画しています。

TEL. 0120-695-963

〒455-0847 愛知県名古屋市港区空見町1番地の37

確かな技術と自由な発想で親身になってご提案いたします

トピックス

  • 昨年に引き続き当社は、経済産業省・日本健康会議により「健康経営優良法人2024(中小規模法人部門)」に認定されました。健康経営優良法人とは、経済産業省が健康経営に取り組む法人のうち特に優良な法人について顕彰する制度です。社員の健康を経営戦略の一環としてとらえ、その投資を惜しまない団体・企業が評価されます。
    (2024年3月11日)
  • 当社では従業員が健康に長期に働くことができるよう、全社終日禁煙へ向けたロードマップを策定しました。2023年度は全社禁煙デー、禁煙外来助成を始めます。また2024年度より非喫煙者に特別休暇を付与する予定です。
    (2023年1月11日)
  • 令和4年度 全日本トラック協会より、青年経営者等による先進的な事業取組として、当社の事業名称【思いやり運転とYouTubeで事故撲滅】が金賞を受賞いたしました。
    〈事業目的・内容〉
    安全はトラック運送業における重要課題であるが、見える化が難しく、顧客やドライバーの家族にPRすることがなかなかできない。そこで、他車に前を譲る、歩行者等の交通弱者を優先させるなどの「思いやり運転」を実施することにより、危険発見の遅れ・見落としによる事故を防止する。あわせて、ドライブレコーダーから思いやり運転の動画を収集し、社内教育に用いることにより、全員が楽しんで気分良く参加しながら、交通社会の模範となる運転を目指すとともに、顧客や採用応募者へのPRを行う。

    (2022年12月20日)
  • 思いやり運転活動

    当社では事故防止の一環として思いやり運転を励行しています。道路を利用させていただいている運送業者として、プロドライバーとして、社会に役立とうとする人として・・・。自分優先ではなく相手を思いやることにより、安全で且つ心温まる行動です。ほんの一例を動画にアップいたしましたので、ご興味のある方はご覧ください。
    思いやり運転活動part49(YouTube)
    思いやり運転活動part48(YouTube)
    思いやり運転活動part47(YouTube)

  • Respect The Law 38 に賛同いたします

    私たちは道路交通法38条、歩行者優先を実践いたします。
    信号機のない横断歩道。歩行者がいても止まらない車両は60%にも達すると2022年JAFの調査で発表されています。人命第一に考える交通文化を築くためにも当社も賛同させて頂きました。
    Respect The Law38動画ver.2023(YouTube)
    思いやり運転動画part46【道路交通法38条編】
    思いやり運転動画part25【道路交通法38条編】
    思いやり運転活動part10【道路交通法38条編】


アーカイブ

  • 当社は従業員の家族も安心して働ける職場環境を目指し、男性の育休制度にも積極的に取り組んでおります。「育児・介護休業法の改正」が2022年10月1日から行われ、その後の取得状況の報告書を作成いたしました。

    育児休業状況報告書(PDF)
  • 当社は女性活躍推進法および次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を策定しております。

    行動計画 2022年10月1日~2027年9月30日(PDF)
  • 「働きやすい職場認定制度」の認証を受けました。
    職場環境改善に向けた自動車運送事業者の取組みを「見える化」する国土交通省が2021年度に発足した制度です。当社は2023年二つ星を獲得。高い水準の職場として認証されています。
    (2023年4月1日)
  • 当社は健康保険組合連合会へ健康宣言事業の参加を表明させていただきました。「健康と安全」の社是に恥じぬよう経営の優先課題として取り組みます。
    (2019年9月17日)




  • 無事故・無災害を達成した方へ会社から毎月お米をお届けする、感謝表彰制度を策定しました。2023年からはポイント制となりお肉やうなぎなど選べる報奨制度とグレードアップ。
    また半年・3年・5年・8年・10年とそれぞれ副賞として賞金が贈られます。
    (2019年3月策定 2023年1月改定)

  • 当社はGマーク認定「安全優良事業所」です。
    • 取得事業所:本社・静岡営業所・岐阜営業所・岡崎営業所・三重営業所
      (2020年1月1日更新)
    • Gマークとは全国自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が認定・交付するシンボルマークです。この貨物自動車運送事業安全性評価事業は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境設備を図り、事業者の安全性を正当に評価し、認定・公表する制度です。

    掲載書籍

    • 多方面からお問合せを頂き、こんな書籍で紹介されています。
      • 零式戦闘機 新潮文庫 著者 吉村昭
        昭和15年=紀元2600年を記念し、その末尾の「0」をとって、零式艦上戦闘機と命名され、ゼロ戦とも通称される精鋭機が誕生した。当社はその機体を牛車で三菱重工業名古屋航空製作所から岐阜県各務原飛行場まで運んでいたと記されている。


      のりもの大集合1000! 講談社

      電車、はたら車、船、飛行機などを1000台
      車の章で長い物を運ぶ当社のポールトレーラーをご紹介。




    • モデル・カーズ89第4巻10号 ネコパブリッシング

      クルマの模型専門誌。プラモデル、ミニカー、ホワイトメタルやレンジキット、ティントイからRCまで模型全般を広く紹介。
      当社は巻頭特集 MODERN JAPANESE HEAVY LOAD CARRIERS 日本の重量物運搬トレーラとして1/32サイズの精巧な模型を作成して頂き、掲載されました。本社応接室に鎮座致しておりますのでご覧になりたい方は是非ご来社ください。


    • バスマガジン vol.81  講談社ビーシー

      日本各都道府県・バスメーカー・バス会社をあらゆる角度で紹介しているバス好きのための総合情報誌。
      バスのちょこっとヒストリアのコーナーで、当時のバス路線図とゼロ戦輸送ルートを照らし合わせ、ゼロ戦を運んだ牛舎の道を読み解いています。


バナースペース

〒455-0847
愛知県名古屋市港区空見町1番地の37

TEL 0120-695-963
FAX 052-398-1299